診療科のご案内 Outpatient

がんリハビリ外来

対象

  • がんと診断されたすべての方
  • がんの標準治療(手術、化学療法、放射線療法など)を受けている方
  • 根治的な治療を受けたものの再発予防を図りたいという方
  • がんそのものや治療に伴う後遺症や副作用のある方

がんの標準治療と並行し、当クリニックで医学的リハビリテーション(理学療法・作業療法・言語療法・摂食機能療法)に加え、食事療法、運動療法、心理療法、ソーシャルワークといった包括的がんリハビリテーションをお受けになることをお勧めします。

がんになると、がんそのものや治療に伴う後遺症や副作用などによって、患者さんはさまざまな身体的・心理的・社会的な障害が生じます(下記)。リハビリテーションは、疾患だけでなく、機能障害、活動、参加の視点より、患者さんの生活の質(QOL:クオリティー・オブ・ライフ)の向上を目指すものです。体力の向上によりがんからの回復力を高め、後遺症があっても訓練や代償的手段の付与により残っている能力を維持・向上させ、がん発症前と変わらない生活を取り戻すことを支援します。がんリハビリは、がんと闘う体力づくり(予防的リハビリ)や再発予防も含めて、がんと診断された早期から始めたいものです。
特に近年、がん治療後に体重が減少し、筋肉量が減少すると、がんの再発率や死亡率が上昇することがわかってきました。当クリニックでは、フレイル外来で培ったノウハウをがん患者様へも応用し、がんにともなうサルコペニア(筋肉減弱症)の治療を行っています。
当クリニックは、在宅療養支援診療所として、通所リハビリテーションだけでなく、訪問リハビリテーションも行っております。リハビリテーション科専門医の診察も受けることができます。特に、入院中にリハビリテーションを受けていたが、退院後も継続したいという方はぜひご相談ください。当クリニックが地域のかかりつけ医として培ったシステムを有効に利用してください。

費用 保険適応

担当スタッフ

理事長・院長・医学博士
山口 潔 やまぐち きよし
副院長(教育・総合診療担当)・感染対策センター長
片本 行信 かたもと ゆきのぶ
帝京大学医学部附属病院 リハビリテーション科准教授
中原 康雄 なかはら やすお

対応日程表

時間
09:00~12:00
14:00~17:00
15:00~17:00

※火曜日午後は第1・3火曜日のみ外来対応となります。

※水曜日午前は第1・3水曜日のみ外来対応となります。

アクセスAccess

アクセスマップ

医療法人社団 創福会 ふくろうクリニック等々力
〒158-0082 東京都世田谷区等々力3丁目5-2
ヒューリック等々力ビル3階

電車 東急大井町線「等々力」駅より徒歩1分
バス 停留所:等々力「東98 東京駅南口/等々力(等々力操車所)」、「等01 玉堤循環等々力」

※駐車場はございません。お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。

訪問看護ステーションふくろう等々力
〒158-0082 東京都世田谷区等々力3丁目5番11号
ライオンズマンション等々力第5-203号室