診療科のご案内 Outpatient

社会参加外来

対象

  • 親がデイサービスになかなか行ってくれない。
  • 定年退職後、外出や会話が極端に減ってしまった。
  • コロナ禍で外出できない時はどうすればいいのか。
  • もっと社会参加した方がいいとは言われるが、具体的にどうすればいいかわからない。

近年、人との繋がりは寿命を伸ばすことがわかってきました。人と人が繋がるお手伝いをすることは、医療機関としても意義のあることだと考えています。フレイル対策においても、食事、運動、社会参加が治療の3本柱と言われています。
しかし、食事、運動と比較し、社会参加には教科書がありません。海外では医師が「社会的処方」をする国もあるようですが、ノウハウやシステムが確立しているわけではありません。手探り状態です。
そこで、当院では、「社会参加外来」を開設し、この難問に挑みたいと思います。当院の強みは、心理師、リハ職、社会福祉士など多彩な職種がいることであり、学際的観点から問題解決が図れることです。

費用 3,000円(30分)※税別/保険適応外

担当スタッフ

カウンセリングルーム所長・公認心理師・臨床心理士・音楽療法士
渡辺 紡恵 わたなべ ちえ
社会福祉士
宇野 留美 うの るみ

対応日程表

時間
09:00~11:30
14:00~17:00

※水曜日午前は第2・4水曜日のみ外来対応となります。

アクセスAccess

アクセスマップ

医療法人社団 創福会 ふくろうクリニック等々力
〒158-0082 東京都世田谷区等々力3丁目5-2
ヒューリック等々力ビル3階

電車 東急大井町線「等々力」駅より徒歩1分
バス 停留所:等々力「東98 東京駅南口/等々力(等々力操車所)」、「等01 玉堤循環等々力」

※駐車場はございません。お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。

訪問看護ステーションふくろう等々力
〒158-0082 東京都世田谷区等々力3丁目5番11号
ライオンズマンション等々力第5-203号室